そしたらさあ

2008-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばってん

ばってんさん誕生日おめ
まさかあんなに描かれるとは


宮本隆司の写真集「建築の黙示録」をめくってたら磯崎新の文章が
この二人こんな昔から仲良かったのか…
どんな建築物も建った瞬間から廃墟である、みたいな内容で
敗戦後の焼け野原が強烈な原風景になっている

どちらかというとアトリエワンとかみかんぐみが語る
「既に建築物があるので、僕らはその隙間を使わないといけない」
という言葉の方が馴染むので
60年代を基点にした都市の風景はこんな感じなのかと少し新鮮
スポンサーサイト

ネイさん

とびだすネイさん

ハイディ

白鵬が負け、全勝が消えて俄然面白くなってきた
さすが安馬、やってくれる

『季刊d/sign』にて都市と写真の特集
本城らの先行世代、オリーヴォ・バルビエリについて触れた記事が
…と言っても逆アオリを使った写真がなぜ多発的に出てきたのか
という内容で名前が出ただけで、作家論とかではなくちょっと残念

もう一つ、07年を振り返る企画で
広告と写真はイコールなのか?という話があったんだけれど
流し見してたせいでぜんぜん憶えてない
後から気になって仕方ないがどこで読んだんだ一体…

asukin

久々に鉛筆もったらすごく変な感じ…

大相撲初場所
前半戦は目立つ若手同士の取り組みが面白いのなんの
なんだか次期大関なんて言葉も聞こえてきたりしていい感じ
その分、現大関陣がさっぱり元気が無い…


そういえばばってんさんが28日で一周年だとか
なにか用意してる人も多いのかな…

タオツー

新OPでも一際目立つ毒々しいピンク色を放つタオツー

今回は派手な戦闘シーンこそ無かったけど
ガンダムが世界共通の敵だという事を強調したりして
きっちり2クール目のスタートをきった感じ

一人イオリア・シュヘンベルグを負う絹江姉さん
スメラギさんの素性を知らずに接触している片桐
戦闘とは違う面でCBに近い二人が後半のキーキャラなのかな
単純に姉が好きなだけなので出番が多いとうれしい

…刹那は結局なにしに姫様の寝室に行ったんだろう

ろんぐ2

津田雅美の『モンスター』の2巻が出てて
しかもそれで完結してたのでびっくりした

1巻で七花と葉月の両サイドからテンポよく
互いに相手がどう見えるのか描かれていたのが
2巻だとまるで事務的な作業をこなすような感じに
完璧超人な友人2人や兄達やクラスメイトの事も一切触れない

なにより我が強くて自分大好き王子な葉月が
トラウマのない有馬みたいなつまらないキャラになってる
このすごい展開の速さは、打ち切られたのかな…


>この映画好きよー
前の記事でうろ覚えなのを白状した手前言いづらいけど
面白いですよねこの映画!
けっこう生々しいから地上波で流せないのが残念だけれど

エズラ
寝正月!!
いくらなんでも寝すぎじゃないのか
あっという間に三が日過ぎてくじゃない
親戚に挨拶回りする以外はあんまりやる事ないからなぁ

 | HOME | 

FC2Ad

 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。