そしたらさあ

2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ななじょ

琴光喜ファンとしては大満足だった名古屋場所も終わって
なんだか気が抜けたのか集中力が足りない
はやく次の場所(9/13)が来てくれないと…


横浜にいけば見る事ができるらしい『ラ・マシン』の特集記事を
…なんの雑誌だったか思いっきり忘れて…とにかく読んだのだけれど
メカデザインのスケッチがすごくかっこいい

都市的なスケールを持ちつつ建築物ではなく彫刻でもないというのは
実際に街中で見かけるものじゃないので非常にドキドキさせられる
その場で買っておけばいいのになぜ…
ようつべで探したら動いてる姿もわんさか出る出る

ヨーロッパには巨大な人形を動かすお祭りがあるみたいですが
感覚的にはそういうのと同じなんだろうか
一度実際に見てみたい…


あと『第七女子会彷徨』の一巻
高木さんと金やんがひたすら不思議な事に巻き込まれるので
百合分とSF分を同時に取れる
これはありがたい…
今まで不定期だったのに毎月ちゃんと載るのが決まったりしてて
実にありがたい…
コミックリュウは何故か百合にやさしいので時々不安になります
スポンサーサイト

おじさん
ひたすらきららの四コマ読んでは
わけわからない落書きを描いては消しの繰り返し
普通は四コマ漫画ってどうやって描くものなんだ…


あとふらっと寄った店で投げ売りに出されていたストラーフbisを購入
どうも首の座りが悪い、関節が緩いんだろうか
こういう時どうするものなのか調べないと…
ヴァローナを隣に立たせてみるとこっちの方がスタイルよくて少しびっくり
妹分みたいなイメージがあったからかな

村でバトルロンドの事を教えてもらったものの
どうやらうちでは出来ない事がわかってがっかり
OSの問題じゃあどうしようもないか

えーちかさんからバトンが飛んできて
姫っぽい口調で質問に答えなさいホイサッサ!との事なのですが…

弁解はなんとかかんとか


嘘です
怪物王女どころか
夜桜四重奏やまじもじるるもなんかもばっちり読んでいるふふん
だって5人もバトン回す知り合いなんていないぞふふん!
なので罰ゲームをやらざるを得ないのですが

 『オリジナルのきらら系風萌え系4コマを2本以上描いていただきます』

オリジナルできらら系で萌え風でしかも4コマって
基本は2コマじゃないのか…
とにかくやるしかない


あと『ズバリみんな何時頃更新してるの?』とあったので

わだかまりさんがこんな場末のブログを見ているかはともかく…
だいたいいつも23時から1時の間です
つまりこの時間帯に見てなにもないならその日はなにも起こりません
というか月に3回位しか更新しないからなにも起こらないのが普通です
ぐうたらしすぎですね…

はいでぃ うろ覚え 6

ぶるぅ!ぶるぅ三巻!ひゃっほーぅ!
すごい肩赤いから今さら記事にするのもアレだけど
ポリフォニカ二期終わってずっとぼーっとしてたから
すごく顔にやけてる
そして前二冊の内容がぜんぜん思い出せない
ハイディ様ってどんなキャラだったっけ…


あとgoodアフタヌーン初めて買ってみた
真夏の前日と路地恋花が面白い
和服美人っていいですね…

アスカ 味噌汁
金曜ロードショーでエヴァ序を見たのでさっそくエヴァ破を観にいく
今日映画館にいる人はみんなだいたい同じ事してるんだろうなとか思いつつ


出来るだけネタバレを避けて感想を書くと
序よりもさらに憑き物が落ちたというか暗い部分がごっそり消えてるというか
自問自答と独白シーンばっかりのテレビ版の雰囲気はこれっぽっちも無く
見て楽しめるエンタメ映画になってるなぁと

特に海洋浄水施設が出てきた事が一番のびっくり
生き物が住めるように赤い海を青く戻す施設だと加持さんが説明するのですが
補完計画をする以外の選択肢が出てこない旧劇以前のエヴァには考えられないもので
今ある世界を改善していこうというポジティブさを感じたシーンでした

その後のミサトさんとアスカの会話やレイの食事会なんかも相まって
ほんとにこれで終わらせる気なんだなとちょっと寂しい気持ちにもなったり…


帰り道で新劇版のエヴァ2号機のリボ探したけどどこも売り切れでやんの
これまたみんな考える事は一緒か

 | HOME | 

FC2Ad

 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。